201108mizukusa



Topics

[2011/6/17] 水草展webが完成しました!

展示内容

プロが作る美しいアクアリウム

水槽の中に広がる、壮大で美しい風景。プロがつくりだす流麗なる世界を、ぞんぶんにお楽しみください。

topへ

涼しげ!生活の中に水草を

たとえば小さなフラワーベースに水草を植えて、食卓や玄関先に飾る・・・そんな、生活空間の中への水草の取り入れ方を提案いたします。

topへ

水草でウェディング

こだわりウェディングが増えている昨今。フラワーコーディネーターが“こだわり水草ウェディング”をデザインします。

topへ

期間限定水草ショップオープン!

水草って育てるのが難しそう・・・いえいえ、コツさえつかめば意外と簡単なんです。お気に入りの水草をお土産にいかがですか? (出店:エイチ・ツー http://www.h2-l.jp/

topへ

水草はどうして水の中で生きられるの?

陸上で栄えた植物の中から、ふたたび水中へ戻った変わり者が水草です。なぜ水中生活を選んだのか?水中で生きるための知恵と工夫を実物とともにわかりやすく解説します。

 

topへ

世界最小の植物ミジンコウキクサ

地球上には27万種の陸上植物が生きています。その中で一番小さいのがミジンコウキクサです。実物をじっくり観察できる、またとない機会です。

topへ

水草の受粉のしくみ

水草はどうやって受粉をすると思いますか?水中に生きる水草ならではの驚きの方法を観察できます。植物園の水草博士イチオシのコーナーです。

 

topへ

世界一長い水草登場

それが何かは来てのお楽しみ!!

topへ

浮き草ざんまい

ホテイアオイ、トチカガミ、ストラティオテス・・・研究者が選ぶ、“浮き草十選”を展示するとともに、浮き草が浮く仕組みを解説します。

  

topへ

水草を守ろう!

コシガヤホシクサの野生復帰プロジェクトなどなど、保全研究活動の最前線をご紹介します。

topへ

虫を食べる水草タヌキモで遊ぼう

タヌキモは虫を食べる珍しい水草です。顕微鏡を使って、タヌキモが餌を食べる様子を観察しよう!

[Photo : Paul Hebert]

topへ

水草のともだち、エビやメダカをつかまえよう

特設水草池で、水草と水の生き物たちの世界にふれながらつかまえよう。(持ち帰れます)

※水草展のチラシを持ってきてくれた中学生以下の方が対象です。チラシはトップページからもダウンロードできます。

※有料で、エビを入れたプチアクアリウムの制作も楽しめます。(エビはミナミヌマエビです)

場所:中央広場特設プール

topへ

ホテイアオイを解剖しよう

ホテイアオイが水に浮くのはどうして?見ているだけじゃわからない!解剖して、そのしくみを調べてみよう!

topへ

水草調査ファッションで記念撮影♪

水の中で調査をするときは、どんなかっこうで、どんな道具を使うの?実際に着てみよう!

 

topへ

‘水草の父’大滝末男の世界

大滝末男-日本初の水草図鑑をつくった‘水草の父’。大滝先生が撮り貯めた約300種8,000点におよぶスライド写真の中から厳選した約50点を先生のフィールドノートなどとともに公開し、大滝先生の功績をご紹介します。

大滝末男(1920~2005)

戦後間もない頃から都立両国高校、小石川高校の生物学教諭を歴任し、生物部の指導を通して多くの生物学者を輩出した。自身の研究として、日本の水草を詳細に調査・観察し、日本初の水草図鑑である「日本水生植物図鑑(北隆館)」を完成させた。日本の水草研究の基盤を構築した ‘水草の父’である。

topへ

セミナー

さよなら陸上生活 〜水中に帰った植物の話〜

陸上で栄えた植物の中から、ふたたび水中へ戻った変わり者が水草です。

なぜ水中生活を選んだのか?その進化の歴史と水草ならではの生活について紹介します。

前半はスライドによる解説、後半は本物の水草を見たり触ったりしながら一緒に学びます。

2011年8月27日(土) 13:30〜15:00

講師:田中 法生(国立科学博物館筑波実験植物園 研究主幹)

水草の進化や適応を専門とし、トチカガミ科、アマモ科など淡水から海水域までの水草を研究対象とする。

コシガヤホシクサの保全プロジェクトを牽引する。

電話にて先着順に受け付けます。029-851-5159(代表)

ワークショップ

プロが教える「フラワーベースで楽しむ水草」

本来花を飾るフラワーベース(花瓶)に水草をレイアウトしてみましょう。

プロの技を盗んで、素敵なアクアリウムを完成させよう!

2011年8月21日(日) 13:30〜15:00

講師:早坂 誠(エイチ・ツー)

参加費:1000円(当日にお支払い)

定員:30名(要予約)小学生以下は保護者同伴

講師プロフィール

(有)エイチ・ツー 代表取締役。

日本を代表するレイアウターのひとりで、フラワーベースアクアリウムなどアイデアに満ちた創作を行っている。

※予約方法

往復はがきにて受付します。

住所・氏名・電話番号・年齢を明記の上下記宛先にお送りください。

応募者多数の場合は抽選となります。

〒305-0005 茨城県つくば市天久保4-1-1 筑波実験植物園 水草展係

展示案内

水草のプロ達が、展示を詳しく解説します。

最新情報やここだけの話も聞けるかも?!

2011年8月13日(土) 13:30〜14:30 / 田中 法生・早坂 誠

2011年8月28日(日) 13:30〜14:30 / 田中 法生・早坂 誠

Comments